1. 日々の出来事

    子供の庭ーこづかいさんのお話ー

    『子供の庭』はこれでほんとうにおしまいです。こづかいさんが、まだとうじょうしていなかったので、こづかいさんのおはなしを書きます。作者:今回はボク、映子はおやすみ挿絵:映子登場人物:さくら組 ゆかちゃん、あこちゃん、デブくん、チビくん、ノッポくん     園長先生、エーコ(みどり組の先生)、ヒロヤン(さくら組の先生)     こづかいさん&nbsp…

  2. 日々の出来事

    子供の庭ーさらに続きー

    『子供の庭』にはさらに続きがありました。映子との交換日記に書いていた「童話」の続きにボクが付け加えたものです。作者:今回はボク、映子はおやすみ挿…

  3. 日々の出来事

    子供の庭ー続きー

    『子供の庭』には続きがあります。映子と交換した日記に映子が続きを書いてくれました。映子は幼稚園の先生で、ボクはまだ職に就いていませんでした。作者…

  4. 音楽関連の話題

    恋はフェニックス

    原題は「By the time I get to Phoenix」21歳でグラミー賞をとったジミー・ウェブが20歳のときに書いた曲です。グレン・キャンベ…

  5. 日々の出来事

    子供の庭

    若いころに書いた「童話」が見つかりました。映子と付き合い始めて結婚するまでつけた「交換日記」の中に残っていました。映子は幼稚園の先生だったので、こんな童…

  6. 音楽関連の話題

    ビートルズとドリフターズ

    武道の聖地である「日本武道館」で初めて「ロック・コンサート」をしたのはビートルズでしたが、初めて「日本武道館」で演奏したのはビートルズではありません。初…

  7. 日々の出来事

    いろいろと有難う

    いろいろと有難う。「いろいろ」というのは、「久留米」に来てくれたこと・・・毎日の食事を作ってくれたこと・・・一緒に「久留米」の街を歩いてくれ…

  8. 日々の出来事

    空腹であれ、馬鹿であれ ~ スティーブ・ジョブズ

    Stay hungry.  Stay foolish.2005年、スタンフォード大の卒業式で、スティーブ・ジョブズが講演をして、自らの生い立ちや、闘病生活の…

  9. 日々の出来事

    新・「雨ニモ負ケズ」

    宮沢賢治の「雨ニモマケズ」という「詩」は学校の教科書にも載っているので、すごい「詩」であることは認めますが、自分のことにあてはめると、何か違うような気がします。…

  10. 日々の出来事

    どの町にも、歴史あります

    Don't know much in knee more, let key see early mass.(ドンノウ マッチイン ニーモー、レッキーシー ア…

最近の記事

おすすめ記事

  1. ドレミの歌の魅力はどこに?

スポンサーサイト

WordPressテーマ「RUMBLE(TCD058)」
WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
  1. 音楽関連の話題

    ドレミの歌の魅力はどこに?
  2. 日々の出来事

    子供の庭ー続きー
  3. 英語の曲

    グローイング・アップ
  4. インストルメンタル

    エピローグ
  5. 日本語の曲

    雪景色
PAGE TOP