白いウエディングドレス

 

ヒロシ
最初は、「大久保さん」の詩に曲をつけようとしたんだね?

ヒロシ
そう。でもメロディが浮かんできたら、言葉が曲に乗らなくなって、結局、自分で作り変えた。

ヒロシ
じゃあ、大久保さんの詩をヒントにしたんだ。

ヒロシ
そ、そ、そう、言われれば、確かに・・・

 

 POINT 
音量に注意して、「ヘッドホン」か「イヤホン」でお聴きください。

 

 

白いウエディングドレス
(詩:椎由怜太 曲:米島 勉)

Uuu

憧れの白いウエディングドレス
素敵なあなたが今私を見ている
いつも変わらずに私を見つめる
優しいあなたがそこにいる
初めて出逢ったあの頃とおんなじ
香りが二人を包んでいる

Do you promise to love and cherish me?
And could we be together for eternity?

「君しかいない」とあなたの言葉
信じたその時から運命の人
たとえ何があっても永久に変わらない
そんな愛を育てましょう
どんな嵐にも私は耐える
この手と手が結ばれている限り

 

 

「この曲いいね!」と感じて頂けたら、ぜひ下記のお好きな「SNS」でシェアしてください。お願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事