【歌詞】オリジナル作品、タイトル「空廻り」

 

ナスがママに、きゅうりがパパに
これが自分の人生だな、と思う此頃です。立派な生き方もしてないし、いつも廻りに流されてばかり。どちらかといえば後悔のほうが多かった。

 

「空廻り」の再生、Credit、歌詞

 

 

空廻り
(詩:椎由怜太 曲:米島 勉)

廻る 廻る 人生 退屈な日々の繰り返し
側に誰かが居ても 楽しい時はつかの間
長い夢を見ているような そんな僕の人生

子供時代はいつも 僕の大切なもの
帰りたいと思えば 眼を閉じるだけでいい
忘れかけた思い出の中 それが僕のふるさと

名前すら思い出せない 遠い昔の友に
会って話をしてみたい 思い出に酔いしれたい

廻れ 廻れ 廻れ 人生 僕のことに構わないで
一人取り残されても 少しもかまわない
僕は君の歯車じゃない たった一度の人生

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事