【宅録】明日へのメッセージ

 

なんか背伸びしすぎた歌を作ってしまいました。年を取ると理屈っぽくなってしまいます。

 

 

明日へのメッセージ
(詩:椎由怜太 曲:米島 勉)

何気ない毎日の出来事が
驚きや喜び・悲しみに縁取られ
いつの日か思い出に変わる日が
きっと来る だけどそれもほんのつかの間
人は忘れることで明日を迎えられる
そして今日という日を未来に繋いで行ける

今はまだ流されるままに日々を過ごして
何もないはずなのに夢を追いかけてる
そんな僕の心に聴こえてくる声は
「今を強く生きなさい。
それが明日への確かなメッセージ」

何気ない毎日が来るたびに
心ではそんな喜びを忘れて
雨の中傘をさして歩こう
風の中背中を丸めて歩こう
人は何事もなく明日を迎えられる
そして今日という日を未来に繋いで行ける

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事