ビートルズの『Because』という曲は、とても美しいバラードで、ジョン・ポール・ジョージのハーモニーが際立っています。

ベートーベンの『月光』にヒントを得たそうですが、1969年に発表されたアルバム『アビイ・ロード』に収録されています。

「感動する」の表現について

雲ひとつない青空を見たり・・・、真っ赤な夕焼けを見たり・・・、

何気ないことに感動して、その状況を心に留めておきたい気持ちになります。

ビートルズの「Because」はそのような気持ちを歌った曲です。

 

Ah, because the world is round, it turns me on

Ah, because the wind is high, it blows my mind

Because the sky is blue, it makes me cry

By Lennon/MacCartney

地球が丸いから感動するんだ
風が強いから本当に感動するんだ
空が青いから涙が出てくる

 

この歌詞で使われている次の表現は、いずれも「私を感動させる」という意味です。

It turns me on.
It blows my mind.
It makes me cry.

Because the world is round, it turns me on.

「world(地球)」は「turn(=回る)」の「イメージ」があるから、「感動する」に it turns me on を使い、

Because the wind is high, it blows my mind.

「wind(風)」は「blow(=吹く)」の「イメージ」なので、it blows my mind を使い、

Because the sky is blue, it makes me cry.

「sky(空:スカイ)」に対しては、「cry(泣く:クライ)」と「韻」を踏ませて、it makes me cry を使っています。

なかなか良くできた「詩」だと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事