スポンサーリンク

 

こういう詩もたまには書いてみるものだ。

素直になれたら  詩:椎由 怜太 曲:米島  勉

あなたが私にさよならを告げる
そんな悲しい夢を見ました
目が覚めてもまだ涙が止まらない
昨日のあなたはとても怖かった
涙を流して眠ったのです

いつものあなたは優し過ぎるから
たまに怒るととても怖いの
私も負けずに言い返したけれど
心の中ではごめんなさいと
何度も何度も繰り返したの

いつもあなたのことだけを
想い続けているのよ
いつもあなたのそばで甘えていたい
弱虫な私だから

冷たいお水で泣き顔にさよなら
眩しい日差しが胸にしみるわ
私の心がいつもこんなふうに
素直になれたら誰にも負けずに
あなたを愛することもできるわ

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事