スポンサーリンク

『宅録』Tips

カバー曲を「宅録」する場合、ギターの「リフ」をしっかりコピーしないと雰囲気がでないことがあります。『Band-in-a-box』には「メロディ」と「ソロ」のトラックがあって、「MIDI楽譜」を書くことができます。これを使うと宅録がずっと易しくなります。主要部分だけ打ち込めば、あとは『Cubase』に移して「コピー」すれば、かなり長い曲でも問題なく作れます。「コピペ」は音楽の世界でも便利です。

Mrs. Brown You've Got A Lovely Daughter

【Credit】
詩・曲:Trevor Peacock(トレバー・ピーコック)
演奏:Herman's Hermits(ハーマンズ・ハーミッツ)

イギリスのグループ、ハーマンズ・ハーミッツが1965年に発表した曲「ミセス・ブラウンのお嬢さん」をカバーしました。ギターのリフの部分は少し苦労しましたが、まあまあの仕上がりです。

Mrs. Brown You've Got A Lovely Daughter(邦題:ミセス・ブラウンのお嬢さん)

Mrs Brown you've got a lovely daughter.
Girls as sharp as her are somethin' rare.
But it's sad, she doesn't love me now,
she's made it clear enough it ain't no good to pine.

She wants to return those things I bought her.
Tell her she can keep them just the same.
Things have changed, she doesn't love me now,
she's made it clear enough it ain't no good to pine.

Walkin' about, even in a crowd, well.
you'll pick her out..makes a bloke feel, so proud.

If she finds that I've been 'round to see you,
tell her that I'm well and feelin' fine.
Don't let on...don't say she's broke my heart.
I'd go down on my knees but it's no good to pine.

Mrs Brown you've got a lovely daughter. (x4)

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事