日本語の曲

別離

詩:椎由 怜太 
曲:米島  勉 

~ オリジナル ~
若い頃、背伸びして作った曲です。

 

 

自分の人生を振り返りながら今思うことは
流れる雲に自分の姿を映してははしゃぎまわり

ただいたずらに時を過ごしてきた
そしていつも心の中で過ぎ去ったあの日を夢見てばかり

人生は小さな出会い
そして大きな別離
出逢いのたびに自信が生まれ
さよならのたびにやさしさを学ぶ

いろんな夢が生まれては消えた何一つ実らず
時の流れはそれでもやさしく楽しかったことだけを残して
あの頃をやり直したいそんな気持ちにさせる
波のように寄せては返す時のやさしさを一人かみしめる

人生は小さな出会い
そして大きな別離
出逢いのたびに自信が生まれ
さよならのたびにやさしさを学ぶ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 日本語の曲

    エンジェル

    詩:水俣市あたりに住む女性 曲:米島  勉 ~ 水俣市の音楽祭…

  2. 日本語の曲

    幸せの足音

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~どこにで…

  3. 日本語の曲

    君のアトリエ

    「君のアトリエ」というオリジナル曲です。小さな子どもが画用紙に「絵…

  4. 日本語の曲

    雰囲気の詩

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 大学生の…

  5. 日本語の曲

    二次元

    「二次元」というタイトルのオリジナル曲です。「二次元」というのはカ…

  6. 日本語の曲

    僕のフルート

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~フルート…

最近の記事

おすすめ記事

  1. ドレミの歌の魅力はどこに?
  1. 日本語の曲

    潮風に揺られて
  2. 日々の出来事

    私の愛読書は「くまのプーさん」です。
  3. 日々の出来事

    高良山
  4. 日々の出来事

    朝は一杯の珈琲から
  5. 日々の出来事

    あなた自身から始めなさい
PAGE TOP