日本語の曲

潮風に揺られて

詩:椎由 怜太 
曲:米島  勉 

~ オリジナル ~
志賀島の海が大好きです。

 

 

二人の目の前に 果てしなく広い海
小さく消えて行く 貨物船
潮騒が 海鳥が
賑やかな音を奏でる

このままもう少し 遠くを眺めていたいから
優しく肩を抱いて 目を閉じて
髪をとかしたり キスしたり
潮風に揺られていたい

このままいつまでも 寄せては返す波のように
終わりのない愛を 感じていたい
二人きり 寄り添って
潮風に揺られていたい

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 日本語の曲

    雪景色

    「雪景色」というタイトルのオリジナル曲です。かなり昔に作っていた曲…

  2. 日本語の曲

    幸せの足音

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~どこにで…

  3. 日本語の曲

    別離

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~若い頃、…

  4. 日本語の曲

    エンジェル

    詩:水俣市あたりに住む女性 曲:米島  勉 ~ 水俣市の音楽祭…

  5. 日本語の曲

    肩枕

    「肩枕」というオリジナル曲です。「演歌」を作りたくて、「演歌」のつ…

  6. 日本語の曲

    君のアトリエ

    「君のアトリエ」というオリジナル曲です。小さな子どもが画用紙に「絵…

最近の記事

おすすめ記事

  1. ドレミの歌の魅力はどこに?
  1. カバー曲

    プー横丁の家
  2. 英語の曲

    睡蓮
  3. 音楽関連の話題

    ドレミの歌の魅力はどこに?
  4. 英語の曲

    アレキサンダー・ビートル
  5. 日本語の曲

    潮風に揺られて
PAGE TOP