カバー曲

Strawberry Fields Forever

 

「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」(Strawberry Fields Forever)は、1967年2月にビートルズが発表した14枚目のオリジナル・シングル曲である。両A面シングル曲で片面は「ペニー・レイン」。   ~ Wikipedia より抜粋 ~

Strawberry Fields Forever  Words & Music by Lennon / McCartney

Let me take you down, cause I’m going to
Strawberry fields, nothing is real
And nothing to get hung about
Strawberry fields forever

Living is easy with eyes closed
Misunderstanding all you see
Its getting hard to be someone, but it all works out
It doesn’t matter much to me

Let me take you down, cause I’m going to
Strawberry fields, nothing is real
And nothing to get hung about
Strawberry fields forever

No one, I think, is in my tree
I mean, it must be high or low
That is, you can’t, you know, tune in, but its alright
That is, I think its not too bad

Let me take you down, cause I’m going to
Strawberry fields, nothing is real
And nothing to get hung about
Strawberry fields forever

 

Always, no, sometimes, think its me
But, you know, I know when its a dream
I think, er, no, I mean, er, yes, but its all wrong
That is, I think I disagree

Let me take you down, cause I’m going to
Strawberry fields, nothing is real
And nothing to get hung about
Strawberry fields forever
Strawberry fields forever
Strawberry fields forever
Strawberry fields forever

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. カバー曲

    明日の風

    作詞:トム・エヴァンス作曲:ピート・ハム演奏:バッド・フィンガ…

  2. カバー曲

    サウンド・オブ・サイレンス

    「サウンド・オブ・サイレンス」(The Sound…

  3. カバー曲

    Honey

    「ハニー」をカバーしましたボビー・ゴールズボロが1968年にリリー…

  4. カバー曲

    ブラック・マジック・ウーマン

    サンタナの「ブラック・マジック・ウーマン」をカバーしましたイギリス…

  5. カバー曲

    プー横丁の家

    「プー横丁の家」をカバーしました1969年、ケニー・ロギンスによっ…

  6. カバー曲

    Michelle

    「ミッシェル」(Michelle)は、1965年…

最近の記事

おすすめ記事

  1. ドレミの歌の魅力はどこに?
  1. 英語の曲

    グローイング・アップ
  2. カバー曲

    Michelle
  3. 音楽関連の話題

    The Way We Were を「追憶」と訳すとは、何と!
  4. 日々の出来事

    子供の庭ーさらに続きー
  5. 日本語の曲

    君のアトリエ
PAGE TOP