日本語の曲

肩枕

「肩枕」というオリジナル曲です。

「演歌」を作りたくて、「演歌」のつもりで書いた曲ですが・・・まだまだ修行が足りません。

 

 

詩:椎由怜汰
曲:米島 勉

肩枕

居酒屋の カウンター お前と 二人
久しぶりだね こんなふうに 笑いながら
酒を飲み 言葉少なに 穏やかに時が 流れる

寄り添って 肩枕 そんな お前の
仕草がとても 愛しくて 愛らしくて
酒を飲み 目と目が合えば ただ訳もなく 笑って

お前がいつの日か 俺のそばから
いなくなるような そんな気がして
今のこんな幸せにさえ 心が震える

好きだよと 一言が 何故か 言えずに
お前の横顔 見つめては 恥ずかしくて
酒を飲み 世間話しで 俺の心を ごまかした

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 日本語の曲

    ただそれだけのこと

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~散歩しな…

  2. 日本語の曲

    幸せの足音

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~どこにで…

  3. 日本語の曲

    潮風に揺られて

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~志賀島の…

  4. 日本語の曲

    雰囲気の詩

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 大学生の…

  5. 日本語の曲

    僕のフルート

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~フルート…

  6. 日本語の曲

    別離

    詩:椎由 怜太 曲:米島  勉 ~ オリジナル ~若い頃、…

最近の記事

おすすめ記事

  1. ドレミの歌の魅力はどこに?
  1. 日々の出来事

    久留米の「高良川」を覚えていますか?
  2. チキンスープ

    役割 - その果たし方
  3. 英語の曲

    Busy
  4. 英語の曲

    アレキサンダー・ビートル
  5. 英語の曲

    軋まぬ鎧の騎士
PAGE TOP